今ある幸せに気づける人が新たな幸せを見つけられる

Life

 あなたは今幸せですか?そう聞かれたら自信を持って幸せですと即答できる人がどれくらいいるでしょうか。まず幸せとは何か、今ある幸せに気づけているのか少し考える時間にしてみませんか。

 

  1. 幸せとは何か?
  2. 今ある幸せに感謝する
  3. 幸せとは与えられるものではなく、自ら手に入れるもの

 

1、幸せとは何か?

 幸せとは心が満足していることで、幸せの価値観は人それぞれ違います。今の自分の状態を心から幸せと思える人は多くはいないと思います。それはみんな無い物ねだりの欲求から自分の欠点ばかり気にしてしまうからです……。

 たとえ理想としていたものを手に入れたり、目標としてたことが達成出来たとしてもまた新たな欲求が生まれて、今の自分で充分幸せと思える人は少ないはずです。

 自分にとっての幸せとはその人の心の中でしか答えがないということです。あなたの心が満たされているんであれば、あなたは幸せを感じていられているはずです。

 

2、今ある幸せに感謝する

 幸せになりたい!そう思っている人はたくさんいると思います。私ももっと幸せになりたいと欲ばかり出てしまいます。でも一人一人幸せはすでに得ているものでただそれに気づけていないだけです。

 毎日が健康で迎えられたり、美味しいご飯や誰かと話して笑ったり、お布団でぐっすり眠れたり、あたりまえに思えてることが幸せと気づけていますか?みんなそれぞれ生活する環境が違くて、同じ人生を経験している人は誰一人いません。価値観が違ってて当然で人に自分の考えを押し付けるのも違うと思います。ただ、自分が今いるのは誰のおかげですか?今生きられていることに感謝できていますか?

 日々のあたりまえを幸せと思えて感謝できる人が新たな幸せにも気づけて、幸せの維持ができるはずです。その場だけの一瞬の幸せなら誰でも感じられますが、幸せの継続は常に今ある幸せに感謝し続けられる人です。

 

3、幸せとは与えられるものではなく、自ら手に入れるもの

 自分自身がもっと幸せになりたいと思うならば、自分で行動して手に入れるしか方法がありません。勇気や元気など自分の背中を押してもらえるようなことは誰かに与えてもらえても、幸せと感じられる心を満たすためには自分で手に入れるしか本当の意味での幸せにはなりません。

 考えたり待ってるだけじゃ幸せになれないなら、今この瞬間から動くのみです。自分を幸せに出来るのは自分だけです!

 

スポンサーリンク

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA